とと丸

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

ジャンル
居酒屋
予約・
お問い合わせ
052-962-3055
予約可否

住所
愛知県名古屋市中区錦3-14-21 アーバンステージ錦 1F

交通手段
栄駅(名古屋)から218m
営業時間
18:00~翌3:00
定休日
日曜日

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 1 reviews
by さかな太郎 on とと丸
海鮮料理の質は、なかなかいい

栄駅近くにある居酒屋です。

この周辺は繁華街で賑やかな場所で飲食店も多いエリアです。そんな激戦区でこちらのお店は、入り口付近に大きな水槽を置き、魚介類を用意している海鮮をウリにした居酒屋です。

店内は、ごく普通の居酒屋という感じで、若干暗めの照明で、飲んでいる人たちの声が聞こえる空間ですね。

メニューは、お店が頑張って用意したと思われる魚介類がウリです。しかし、「原価」と書かれていて本日の価格がわからないものがあったりして、ちょっとわかりにくい印象です。価格の変動するものは、説明があるといいと思います。

いただいたのは、
■生本マグロスペシャル盛合せ(780円+税)
目頭・上あご・下あご・脳天・脳天下の5種類の盛り合わせです。一般的には刺身にしない部位を丁寧に切り出すことで商品化しているというお店の努力を感じるメニューです。マグロを1尾丸ごと買い付けているお店なのでできることでしょう。
目頭は、筋っぽいものの脂が強く、脳天と脳天下(この2種の場所の違いがわかりません)は、バランスよく脂が入った刺身ですね。このあたりは、一般的な飲食店でも提供することがあるので、比較的メジャーな部位と言えるでしょう。
上あごは見事な赤身なのに下あごには脂が入ります。解剖学的な興味をそそられるメニューでしょう。
また、生の本マグロの刺身を10切れ頼んだら、この価格ではいただけないので、お店の努力により、安く美味しいマグロをいただける料理かと思います。

■活・蝦夷アワビバター焼き(580円+税)
注文すると入り口付近にある水槽から取り出して、見せてくれます。
安いですが、小ぶりなので2人で1個ぐらいがちょうどいい量かと思います。
単にバター焼きにするのではなく、海苔と和えてあります。加熱したアワビのプリっとした歯ごたえがあり、貝の旨みと海苔の風味でひと切れで口の中に海が広がりますね。おすすめです。

■タコしゃぶしゃぶ・写真は2人前(1人前1,450円+税)
鍋は2人前からの注文です。
注文すると、カセットコンロが用意され、たっぷりの野菜とあおさが入った土鍋が用意されます。そこにタコの足を長くスライスしたものがお皿に盛られて提供されます。
タコの足を箸でつまんで、この野菜とあおさの鍋の中でしゃぶしゃぶしていただきます。鍋の汁に味が付いているのでこの味で食べるのですが、あおさの存在感がすごいですね。これもアワビバター焼きと同じように海が広がります。

■スタミナもつ鍋・写真は2人前(1人前1,380円+税)
野菜たっぷりのもつ鍋で、モツも生の脂ののったいいものが使ってあるので、居酒屋の鍋としては上出来です。
食べ終えた後は、別料金で麺を入れていただきましたが、こういう調理もお店の方がやってくれるので楽ですね。

■ピッツァ・マルゲリータ(699円+税)
ごく普通の居酒屋のピザです。「ピッツァ」と名乗るほどちゃんとしているかと言われるとグレーゾーンな出来ですが、バジルの量が多いところは魅力ですし、努力が感じられますね。

■お通し(450円+税)
明らかに既製品のポテトサラダと豆腐です。この2点で450円+税は結構高いですね。ちょっといい寿司店のお通しぐらいの価格です。
豆腐のほうは、濃厚で美味しかったです。

●ビームハイボール(500円+税)
普通のハイボールですが、高いですね。ジョッキは専用のものを使っていますが、ウイスキーの量が多いわけでもなく、ごく普通のハイボールです。
お酒類は総じて高い印象です。


接客は、隙は無く、キビキビした対応なのですが、愛想が無いです。居酒屋というのは単にお酒と料理を提供する場ではなく、その場の雰囲気も重要なので店員さんには、鷹揚さというか、和やかさが欲しいところです。

料理は凝っていてなかなかいいのですが、お通しやお酒が高かったりして、総支払額で評価するとあまりお得ではありませんね。予算が十分にあり、好きなものを好きなだけ食べられるならおすすめのお店です。